fbpx

新築・注文住宅・リフォーム・リノベーションは

湘南・神奈川・横浜の優建築工房

新築・リフォームは湘南・神奈川・横浜の優建築工房 優しい暮らし

スタッフブログ

井出 亮太 2015.06.09

ガラス

こんにちは。施工管理課の井出です。
関東も昨日、梅雨入りとなりました。
最近は暑さも厳しくなり始め、
ジメジメとした日々が続きそうですね。
季節の変わり目。社内にも体調を崩している方もチラホラ。
皆様も体調にはお気をつけ下さいね。
さて、家具造りが趣味の私ですが、
今回は、久しぶりに自分の家具を造りましたので、
そのときのお話をさせて頂きます。

私は賃貸暮らしなのですが、このキッチン横のニッチ。

20150608CRIglass-1

ここがなかなかうまく使えてなかったので、
こちらに食器棚を計画。
食器棚ということで、初めてのガラス挑戦です。

家具や建具の打ち合わせのときは、
必ずと言って良いほど、打ち合わせに挙がるガラス。

透明ガラスの内側がケシガラスになっているものや、

20150608CRIglass2

ガラスの片面に型模様を付けた、
型ガラスだけでも何種類も御座います。

20150608CRIglass3

型ガラスの一種になりますが、
食器棚にはチェッカーガラスもよく使用されますね。

20150608CRIglass4

写真に挙げたもの以外にも、
弊社ショールームにサンプルが御座いますので、
お打ち合わせの際は、是非、お手に取ってご覧下さい。
さて今回は、泡入りの型ガラスを使い、無事に完成です!

20150608CRIglass5

20150608CRIglass6

キッチン横のニッチにピッタリ!(ギリギリ過ぎました汗)

20150608CRIglass-1 20150608CRIglass7

こちらは余談ですが、実は今回、ガラスのサイズを間違えてしまい、
途方に暮れておりました。
そんなときホームセンターでガラスカッターなるものを見付けました!
これです。

20150608CRIglass8

これを押し付けて、通常のカッターのようにガラスに切れ目を入れます。
折るように力を加えると、パキンと切ったように折ることが出来ます。
DIYでガラスを使いたいという方は如何でしょうか。

その際は、端部が鋭利になり易いので、ケガには十分注意して下さいね。

井出

CATEGORY

カテゴリー

PAST BLOG

旧ブログはこちら

ARCHIVE

アーカイブ
優建築工房の季刊誌
page top

page top

page top