fbpx

新築・注文住宅・リフォーム・リノベーションは

湘南・神奈川・横浜の優建築工房

新築・リフォームは湘南・神奈川・横浜の優建築工房 優しい暮らし

スタッフブログ

井出 亮太 2019.11.11

フローリングに布団

こんにちは。工事部の井出です。

だんだんと冬の気配がしてきましたね。

異常気象が続く中、今年の雪はどうなるかと心配しております。

 

さて私事ではございますが、先日、長男が産まれまして、

日々、デレデレしながら過ごしております。

 

今回はそんな息子の寝床のお話し。

 

我が家は新居に引っ越して10か月が経ちますが、

未だにダイニングテーブルが無いので、ダイニングスペースが空いております。

そのため、しばらくはダイニングで生活してもらう事にしました。

水廻りへのアクセスが最高なので、ミルク・お風呂等、利便性はバッチリです。

 

また息子の寝床は、ベビーベッドではなく布団にしました。

こんな感じ。隣には大人用の布団も。

 

 

ここで注意が必要なのは、

無垢フローリングの上に布団を敷き続けると、

カビが生えてしまう可能性があります。

 

人は、寝てる間にも汗をかくので、布団が汗を吸って、

フローリングと布団の間に、湿気が溜まってしまう恐れがあり、

これがカビの原因になります。

 

対策としては、

我が家では布団の下にスノコを敷いて通気を取る様にしています。

 

 

大人用のスノコはニトリで買ってきましたが、

子供用は丁度良いのがなかったので、

寝室の余ったフローリングでDIYです!折り畳み式!

 

 

なるべく小まめにこのスノコをあげて、

布団を干す&空気を入れ替えるように心がけています。

 

他にも除湿マットを敷く等の対策もありますが、

個人的には、小まめに空気を入れ替える事が

一番安心だと思っています。

 

布団の下だけでなく、カビには換気がとても有効なので、

ときどき家の中の空気を入れ替える事を心がけるだけでも、

住まいのお手入れになると思います。

 

布団をあげる事も、家の空気を入れ替える事も、

やると結構大変なので休日は掃除と共に、

率先してやるように心掛けています。

皆様(特にご主人さん達)も意識してやってみてはいかがでしょうか。

それではまた!

CATEGORY

カテゴリー

PAST BLOG

旧ブログはこちら

ARCHIVE

アーカイブ
優建築工房の季刊誌
page top

page top

page top