fbpx

新築・注文住宅・リフォーム・リノベーションは

湘南・神奈川・横浜の優建築工房

新築・リフォームは湘南・神奈川・横浜の優建築工房 優しい暮らし

スタッフブログ

現場監督 2021.06.28

イペ材造作棚

こんにちは。

工事部の平です。

 

梅雨入りして不安定な天気が続いていますね。

監督としては早く梅雨が明けて、ジメジメした

日々が過ぎることを願っています。

 

さて今回は、イペ材で外部の造作棚をつくりましたので、

ご紹介させて頂きます。

 

今回の造作棚を設置する現場は、3年前に大規模な

リフォームを行ったお宅です。

1階はフルリノベーション。

お庭は外構工事で門扉やフェンス、花壇を施工させて頂きました。

写真は当時の物です。

 

現在のお庭は、沢山のお花が植えられて、とても綺麗で落ち着く雰囲気になっています。

点検や打合せで伺う度に違うお花が咲いていて、見るのがとても楽しみでした。

 

このお庭に棚を設けたいとのご要望でした。

 

用途やお庭に合うように、大きさや造り方を細かく打合せをして、

図面をおこしてから制作しています。

前回の外構工事で設置したフェンスがイペ材なので、

今回の棚もイペ材を採用しました。

 

ちなみにイペ材とは、南米産の広葉樹で、とても固く、

強度や耐久性に優れている木材です。

「ラパコール」という成分が含まれており、高い防腐、防虫効果があります。

当社でもウッドデッキなどでよく使用しております。

期間限定のモデルハウスでもウッドデッキ、ウッドバルコニーでも採用しています。

始めは濃赤茶色のイペ材も、経年変化で色味がどんどん変わっていきます。

3年たったお庭のフェンスのイペ材は、すっかり色が変っています。

 

お客様は、落ち着いた雰囲気の色をとても気に入っている様子でした。

新しく設置したイペ材の棚も変わっていく様子を楽しんで頂ければと思います。

 

リフォームが終わった現場に、メンテナンスや新たなご依頼で伺ったときに、

楽しく使っている様子や住みやすさについての話を聞くと、

改めてこの家造りに携わることが出来てよかったと思います。

今後もお客様に喜んで頂けるように精進していきます。

CATEGORY

カテゴリー

PAST BLOG

旧ブログはこちら

ARCHIVE

アーカイブ
優建築工房の季刊誌
page top

page top

page top