fbpx

新築・注文住宅・リフォーム・リノベーションは

湘南・神奈川・横浜の優建築工房

新築・リフォームは湘南・神奈川・横浜の優建築工房 優しい暮らし

スタッフブログ

友坂 俊行 2022.05.23

放射状に影を落とす階段

この時期も多くの完成を迎えました。

 

以前、

浴室と洗面のリフォームで

お世話になったお客様から

ご連絡を頂きました。

 

親御さんから継いだ住まいを

大事にされていたのですが、

お子様も増え大きくなり、

思い切って建替えようという

相談でした。

 

子供の成長を見ると、

10年という月日は早いものですね。。

大きなL字の土地に対して、

建物もL型に計画。

南側の日当たりが良い場所を

皆が集まる空間と決め、

この度完成を迎えました。

 

その新築の完成した様子を

ご紹介させて頂きます。

 

 

 

温熱環境から、

玄関だけが孤立するように

冷気を止める建具を施します。

その脇に声が多くなった

手洗いも備えました。

「手を洗ってから入ってきてね!」

日常の会話が聞こえてきそうですね。

 

 

 

 

玄関より泡ガラスの引戸を開けると…

2階へ上がるストリップ階段を横目に

リビングが広がってきます。

階段は南側からの自然光を受け、

放射状に影を落とす。

美しく感じる瞬間。

動線の中にある事から、

手摺のエンドも角が出ぬよう

配慮していきました。

 

 

 

リビングは羽目板が印象的な勾配天井に。

陽の入る南側に大開口の窓を2つ配し、

明るく伸びやかな住まいの中心となります。

 

 

 

キッチンは明るい方へ向く対面式に。

リビングから見える位置の

食器戸棚は造り付けでタモ材を採用。

住まい全体が見通せる司令塔のような存在に。

 

もう引越しもされたでしょうか。

この空間でお子様が成長するのを

想像するのですが、

役目を終えた嬉しさのなかに、

しんみりした気持ちも…

 

 

 

この時期になると木々も息吹き、

虫もうごめく。

このGWには荒れ模様だった

我が家の芝生も修復しました。

 

梅雨の長雨から

元気が戻ってこなかった芝生も

今年は晴天も続いており順調にきています。

晴天も続くように!

 

友坂

CATEGORY

カテゴリー

PAST BLOG

旧ブログはこちら

ARCHIVE

アーカイブ
優建築工房の季刊誌
page top

page top

page top