fbpx

新築・注文住宅・リフォーム・リノベーションは

湘南・神奈川・横浜の優建築工房

新築・リフォームは湘南・神奈川・横浜の優建築工房 優しい暮らし

スタッフブログ

友坂 俊行 2020.06.01

昔ながらの日本の習慣

皆さまこんにちは!

今回のブログは友坂が担当させて頂きます。

現代では日当たりを考えず、

窓を閉め切っていても電力さえ消費すれば、

人工的で安定した住環境を得られるようになりました。

しかしコロナ情勢により在宅が多くなった今、

その風潮が見直されるきっかけとなっております。

 

木も芽吹き、柔らかな若葉と触れ合えるこの季節。

在宅ワークをしながら自然を感じられると、

仕事であっても安らかに進むものです。

 

 

四季がもたらす豊かな自然環境は、

自然光や風の恩恵を享受しながら自然と共生して過ごす、

そんな昔ながらの暮らしがやはり心地よいのだなと感じます。

 

朝早く起きて雑草を抜く30分、

雑念なく色々出来事を振り返えられます。

情報がすぐ飛び込んでくるスマホやパソコンの画面は、

雑音しか頭に入っていないのだと感じさせられます。

コンクリートの箱の中では味わえない豊かな感覚が、

すぐ間近にあるのです。

 

 

 

コロナ騒ぎで特に見直したのが玄関の存在。

 

これは “ 靴を脱ぐ ” という日本独特の習慣がもたらすもので、

家に入れば気持ちの切り替えと共に、

清潔感という安心を生み出しております。

 

 

最近、私は外から帰ると玄関で服を脱ぎ、

シューズクロークに服を引っ掛け、

除菌スプレーをかけた後、

お風呂に直行するのが習慣となりました。

 

少しの努力は必要ですが、玄関から一歩入れば

安全なんだという感覚はとても大事な要素です。

 

今までの設計意図に変化はありませんが、

一つの言葉が加わりましたね。

 

 

このGWは外出ができなかった為、

庭いじりを堪能しました。

芝生を植え、木を剪定し、

無形のものを整える難しさを改めて感じました。。。

 

 

出かけない休暇も楽しめるものです。

CATEGORY

カテゴリー

PAST BLOG

旧ブログはこちら

ARCHIVE

アーカイブ
優建築工房の季刊誌
page top

page top

page top