fbpx

新築・注文住宅・リフォーム・リノベーションは

湘南・神奈川・横浜の優建築工房

新築・リフォームは湘南・神奈川・横浜の優建築工房 優しい暮らし

スタッフブログ

和田 幸子 2020.04.20

家での過ごし方

みなさんこんにちは、和田です。

いかがお過ごしでしょうか?

 

もう「新型コロナウイルス」という言葉も聞き飽きてしまうほど

毎日ニュースで流れ、世の中が混乱しています。

 

いつ自分や大切な人達がかかってもおかしくない、

かかってしまったとき軽症で済む保証はない。

そんな恐怖感や緊張感、不安が募ります。

 

子供たちも思いもかけず、長いこと学校が休みになり、

その上、外に出てはいけないという状況。

初めは「春休みが長くなる~」なんて喜んでいた娘も、

「友達に会いたい、学校に行きたい」と呟きはじめました。

 

外の気候は、長い冬から心躍るような草花が息吹き、

まるで外に出ようよ!と、誘っているような

気持ちの良い天気が続くので尚更ですね。

でも今は仕方ないね、と言いながらなだめています。

 

テレビでは、「親が過度に不安や恐怖を感じていると、

子供はそれを敏感に察知しストレスの一因となる」と言っていました。

ついついニュースに眉をひそめて、見入ってしまいがちですが、

せめて子供の前だけは、どっしりと構えて平常心を保ち

「いつもの空気」を作らないといけませんね。

 

また「家での過ごし方」を前向きに捉えて、

家族で一緒に楽しめたらいいのかも。と、

最近は子供の遊びを観察しては自分もやってみるか。

という心境です。

 

そんなこんなで、娘の日々の過ごし方を観て見ると、

Youtube→それを観ながら何かしら製作&室内運動→たまに宿題

の繰り返しのよう。。。

宿題の優先順位が思いっきり最下位です。。

その点については、あとで辛い目に遭うのは自分だからね、

と言ってあとは自己責任とします。

 

ただ、何かしら製作については、時間が有り余っているだけあって、

よくこんなの見つけてくるな。とか、

こんなに細かいのよく作ったねぇ~。と子供の製作意欲に感心。

 

いつもは「また観てる」と叱りがちなYoutube動画ですが、

世界各国の皆さん本当にすごいですね。

 

物づくりの発想と手の器用さが半端じゃない。

(因みにマスク不足のための、普通の不織布マスクの洗い方もありました)

それに子ども達が食付くのも無理ないな。というレベルで、

鮮やかに手際よく折紙や絵画、ピアノに小物雑貨を作っておられます。

感服です。

(もちろん観すぎはよくありませんが)

 

それをもとに製作する娘と、

その娘と一緒に楽しもうと果敢に挑む私ですが、

作ったものを見てみるとなかなかハイレベル。。

 

鬼滅の刃折紙&プラバン

 

彼女の大好きな鬼滅の刃。

子供から若い子達まで、ものすごい人気ですよね。

その折紙ですが、こんなに細かい!私には無理!却下!

 

ダンボール工作

 

よく分からない鍵付きの小引き出し。。

よく作ったね、

でもダンボール相手って疲れるし大変そう!却下!

 

デッサン娘

 

これはむしろ率先してやらないといけないやつ。。

仕事の中でパースを描かせて頂いているのですが、

どうしても着彩が昔から苦手なのです。。

これを機に(だいぶ遅いですが)、克服するべく、

一緒に楽しみながら今よりも上手くなれたらいいな。と参加。

 

 

 

普段はパステルとコピックでパースは描くのですが、

家にはちょうど良い材料がないので、

とりあえず手元にある色鉛筆で。

ん~、、まだまだ。

やっぱり光と影が肝なのですが、

色をのせていく段階でいつも足踏みしてしまいます。

そこをなんとかこの自粛中に、Youtube先生の動画を拝借し、

克服できたらと思います!

 

今回のブログは(も?)、なんだかいつも以上に

取り留めのない内容で申し訳ございません、、

 

いつまで続くのか先の見えない外出自粛が続いておりますが、

皆さんもどうか心と身体が病むことがないようご自愛ください。

 

 

追伸

先日自宅マンション前の歩道での一枚。

 

 

我関せずと咲き誇っている可愛らしい小さい花。

ネモフィラ。

毎年当たり前に咲く花ですが、この当たり前が

今はありがたいですね。

 

また、弊社の玄関ホールの一枚。

 

 

資料請求用に作っているドライフラワーの数々。

ピリピリとした世間の空気感で、

ついつい俯きがちに玄関を開け、顔を上げると、

パッとこんなに心和むスペースに。

ありがたいですね。

中村さん、ほっこり一丁いただきました、

ありがとうございやすっ!!

CATEGORY

カテゴリー

PAST BLOG

旧ブログはこちら

ARCHIVE

アーカイブ
優建築工房の季刊誌
page top

page top

page top