fbpx

新築・注文住宅・リフォーム・リノベーションは

湘南・神奈川・横浜の優建築工房

新築・リフォームは湘南・神奈川・横浜の優建築工房 優しい暮らし

スタッフブログ

井出 亮太 2015.12.22

年末に向けて

こんにちは。工事部の井出です。
あっという間に今年も年末。
本格的に寒くなってきましたので、
皆様体調に気を付けて、
良い年末年始をお迎え下さい。

今年の年末は何かと予定があり、
まとまった時間が取れなそうな私は、
こつこつと大掃除を始めました。

その中でカウンターのタイル目地の補修を行ったので、
今回は、そのときのお話をさせて頂きます。

今年は3月に引っ越しをしたので、
振り返ると休日は自宅の家具を造ることが多かったような。
その中でキッチンに作業用のカウンター収納を造りました。
濡れたものでも問題ないように天板はタイル仕上げ。

年末に向けて1 年末に向けて2

なのですが。。。
不覚にも料理中にソースをこぼしていることに気付かず、
やってしまいました。

年末に向けて3
しっかり染み込んでます(泣)

タイルの目地のお手入れ方法には、汚れの度合いにもよりますが、
使い終わった歯ブラシに歯磨き粉やクレンザー等を付けて
ゴシゴシするとキレイになるときもあります。
他にもタイルの目地を塗るスティックが市販されていますので、
そちらを塗ってもキレイになるかもしれません。

ただ!
今回は歯磨き粉・クレンザーはダメでした。

目地を塗るのは個人的にあんまり好きではないので。。。
目地を部分的に入れ替えることにしました!
歯ブラシで強くこすり過ぎると目地が削れてしまうこともありますので
その際も参考にして頂ければと思います。

さて、まずは汚れている部分を削ります。
使用するものはカッターでもマイナスドライバーでも何でも結構です。

年末に向けて4

削った粉は汚れが入り込んでいるので、しっかりと取りきります。

年末に向けて5

目地材は以前ホームセンターで買ったこちら。

年末に向けて6

補修程度なので、ビニール袋にひとつかみ入れて、
水もひとつかみ程度。

年末に向けて7

 

もみほぐして目地材と水を合わせます。
このとき、混ざるのに少し時間が掛かるので、気長に行って下さい。
少し水っぽかったら粉を足す等して調整します。
掴んで落ちない程度になったら大丈夫です。

年末に向けて8

 

そして目地材を充填させます。
もちろんゴムヘラ等を使っても結構ですが、
少しのときは指でもなんでも結構だと思います。
最後にはみ出した部分をタオルで拭き取り、完了です!

年末に向けて9

写真だと分かりづらいですが、入れ直した所が若干湿っぽくなっています。
乾くとほとんど分からなくなりますので、ご安心下さい。

大掃除で挑戦されてみようという方は是非参考になさって下さい。

 

 

井出

CATEGORY

カテゴリー

PAST BLOG

旧ブログはこちら

ARCHIVE

アーカイブ
優建築工房の季刊誌
page top

page top

page top